行事のご案内

講習会・講演会

教育・普及事業

小・中・高生の化学のページ

近畿支部 組織と活動

日本化学会(本部)





ホームページご利用の皆様へ












第19回「化学教育サロン」

これからの理科授業と理科教育を考える−現行学習指導要領の課題と展望−

理科(化学)教育の充実が盛り込まれた学習指導要領が、平成23年度から小学校で実施され、平成24年度から中学校(平成21年度から先行実施)、高等学校(新入生から)で実施されました。現行学習指導要領に基づく教育課程が実施されてから3年目となります。今、学習指導要領に基づく授業が実施され、第16回化学教育サロンで「新学習指導要領をめぐる理科(化学)教育の課題と展望」と題して議論されたことが、その後どのように展開したかについて振り返り、また、今後について探りたいと思います。今回は、現行指導要領に基づく新しい時代への理科授業と理科教育について、講演およびパネルディスカッションを行い、これからの理科(化学)教育について議論を深めていきます。化学に限らず理科教育に興味をお持ちの方ならどなたでもご参加を歓迎します。

主催  日本化学会 近畿支部化学教育協議会

日時  2014年10月11日(第2土曜)13時30分から17時
懇親会 17時-19時
 *終了後に懇親会を持ちますので,そちらにもご出席くださいますようご案内申し上げます。
会場 大阪教育大学天王寺キャンパス
交通  JR大阪環状線 寺田町駅南口西へ5分

基調講演

「これからの理科授業と理科教育について考える」
  小倉  康 氏(埼玉大学教育学部)

パネルディスカッション 

小倉  康 氏(埼玉大学教育学部)
田中 芳和 氏(四天王寺高等学校)
西川 光二 氏(宇治市立北宇治中学校)
川俣  徹 氏(堺市立浜寺石津小学校)
村上 忠幸 氏(京都教育大学・コーディネーター)

参加費 1,000円 (当日,会場にて集めます。)学生は無料です。
懇親会費 1,000円 (当日,会場にて集めます。)
参加申込方法 下記申し込み欄にご記入の上、Fax(06-6443-6685)頂くか、HPhttp://kinki.chemistry.or.jp/form/view.php?id=7174)よりお申込み下さい。
連絡先 〒612-8522 京都市伏見区深草藤森町1
京都教育大学 村上忠幸 
電話:075-644-8274 Fax: 075-645-1756
E-mail: tmurakamkyokyo-u.ac.jp
 * 上記「@」マークは「@」に変えてください。


化学教育サロン 参加申込書2014年)
 氏名
 
 
 勤務先
(または連絡先)
 
 
電話  (     )     -    
Fax  (     )     -     
 懇親会 (   )参加  ・   (   )欠席 
 その他連絡事項